設計事務所を埼玉にて営んでおり明るく自然のぬくもりが感じられる実例をご紹介

お問い合わせはこちら

ギャラリー

健康・快適な自然素材の家づくり

自然素材を自然のままで

埼玉にて小菅孝一級建築士事務所を営業し、住まう人の健康に配慮した木造住宅建築を行っています。アレルギーなどの健康に関連する問題は、自然素材を使った住宅に住まうことである程度解決できると考えております。性質を理解していれば、自然素材は耐久性もあり、ある程度の変化を許容すればメンテナンスも簡単です。自然素材はそうしたデザインとセットで成り立ちます。豊かなかな表情を持った自然の素材は、複雑な造形にするよりも、シンプルな形が似合います。

設計事務所を埼玉で営んでおり、お客様の快適な家造りをサポートいたします。西洋の住宅が、厳しい環境から住む人を守るのに対して、日本の住宅は外部との連続性を重視していました。ライフスタイルも環境も変化していく中で、気密や断熱性にこだわり、数値性能を上げることも大切だと考えています。最小限のエネルギーで快適にすごすことができるからです。 一方、朝の陽ざしを浴びて目覚め、季節の風を感じることも健康な生活には必要です。木材は基本国産の杉桧ですが、強度が必要な梁に米松を使うこともあります。壁や天井は和紙や漆喰、麻の壁紙などを提案しています。日々の生活で環境とのつながりを肌で感じることのできる快適な空間をご提案します。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。